スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

格安FOMA網BIGLOBE 3GサービスをHW-01Cで使ってみるの巻

最近ドコモのMVNOで3Gをサービスするプロバイダがb-mobileの他にもSo-netやBIGLOBEなど増えてきました。
ドコモ自らも2012年2月末より128Kbps上限の定額制プランを始めるようです。
どちらも2年縛りがありますので、イオンSIMの良さは1ヶ月単位での契約で980円といったところでしょうか?

しかしながら、イオンSIMはアクセラレーター経由ということもあり、画像のクオリティの面や速度面にストレスを感じるところがあります。
先日発表されたBIGLOBE 3Gは、So-netと同様月額2,980円(通信料2,770+ダイヤルアップ接続プラン210円)で、下り最大14Mbpsで利用できるので、スピードにストレスを感じている方には最適ではないかと思われます。

BIGLOBE 3Gサービス紹介ページ
http://join.biglobe.ne.jp/mobile/3g/

BIGLOBE 3Gは、3日間の累積通信量が約360MBらしく、So-netの192MBより余裕があるところも大きなメリットです。
モバイルルーター(HW-01Cなど)やAndroid端末を自分で持っている方は、2ヶ月目までの解約料金(9,975円)が無料な上に、合計12,000円のキャッシュバックがもらえるというキャンペーンがあるのでオトクです!

モバイルルーターを持っていなくても、上記特典はありませんが、0円でもらえるそうです。

特典のルーターもHW-01C共に最大下り7.2Mbpsにしか対応してませんが、必要十分と考えられます。
今回はBIGLOBEのSIMを借りることができたので、HW-01Cの設定においてイオンSIMとの違いをエントリーします。

基本の流れは、
b-mobileイオン専用プラン(イオンSIM)とWiFiルーター(HW-01C)買ってみた!
を参照してください。

HW-01Cの3G設定でプロファイル名・ユーザー名・パスワート・APNを下記のように設定します。

BIGLOBEのサイトにもAPNなど記載されておりますので、ドコモのAndroid端末などでも設定することができます。
http://support.biglobe.ne.jp/settei/setuzoku/3g/

HW-01C BIGLOBE 3G設定画面

設定を保存したら、3G設定の接続モードでBiglobeを選択して保存することで接続設定は完了となります。

アマゾンでHW-01Cの価格をみる

借りたついでにSPEEDTESTを実行してみました!
時間が夕方ということもあるのでしょうか?
かなり早かったです。

BIGLOBE 3G + HW-01C
BIGLOBE 3G速度
2.7Mbpsでてます。

ついでに、バンクの3Gでも試して見ました。
こちらも以前に比べてLATENCYが早くなっている気がします。

SoftBank 3G
SoftBank 3G速度

SoftBank 3G + VPN
SoftBank 3G + VPN速度

もはやVPNで接続する必要もなさそうですね。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 携帯節約
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : iPhone SIM Android

コメント

Secret

プロフィール

cherrypy

Author:cherrypy
四方山話とか、にわかプログラミングなどについて語ります。

カウンター
はてな人気エントリー
最新記事
スポンサードリンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。