スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DynamicDNSとVPN対応無線LANルーター(アクセスポイント)を活用する!

有線Gigabit3ポート搭載の無線LANルーターWN-G300DGRが安かったので買ってみましたw
今までは54Mbpsの無線LANアクセスポイントを使っていたのですが、そろそろスペック的に古くさくなってきたので、買い換えてみました!

DynamicDNSが無料で使えて、VPN(PPTPサーバー)も搭載していて手頃価格です。
あまり、よい利用方法が思いつきませんが、ネットワークからUSB機器も利用できる機能もあるようです。
有線100Mbps3ポート搭載の無線LANルーターWN-G300DRというのもあるようです。



まず、箱を開けたら本体裏のスイッチをAPモードへ切り替えて、シールに書いてある暗号キーとS/Nを控えておきます。

APモードに切り替えます

※こんな感じに写メで取っておくと、あとでセットアップするときに超はかどります。

暗号キーとS/Nを写メで撮影

1.機器のセットアップをする前に下記より、最新のファームウェアを下記よりダウンロードしておきます。
http://www.iodata.jp/lib/product/w/3550.htm


2.ネットワークに接続したら、早速セットアップを開始します。
APモードに切り替えるとWN-G300DGRのIPアドレスは192.168.0.201となるそうです。

ネットワーク構成はこんな感じです。
インターネット-----[ギガ得ルーター(192.168.0.1)]-----[アクセスポイント(192.168.0.201)]

本製品底面のスイッチを「自動」・「AP」・「ルーター」に変更したときに、それぞれIPアドレスはどのようになりますか?
http://www.iodata.jp/support/qanda/answer/s16616.htm

3.Webブラウザ開いて、192.168.0.201に接続します。
IDとパスワードはなしで接続できます。

4.LAN設定をします。
下記項目に、ルーターのIPアドレスを設定します。
デフォルトゲートウェイ:192.168.0.1
DNSサーバー:192.168.0.1

IPアドレス設定画面

5.下記より、iobb.netのユーザー登録をします。
http://www.iobb.net/

メールアドレスに確認のメールが届いて、リンクをクリックすれば、登録完了となります。

6.登録したiobb.netをセットアップします。
設定画面の[詳細設定]→[iobb.net]を開き、シリアルナンバー(S/N)と登録したパスワードとホスト名を入力して設定ボタンを押します。
念のため、アドレス更新も押しておきます。

iobb.net設定画面


コマンドプロンプトからpingをうって確認しておくとよいでしょう!

7.VPNの設定をします。
設定画面の[VPN]→[PPTP設定]を開き、使いたいユーザー名・パスワードを入力して設定を押します。

PPTP設定画面

※これで、WN-G300DGRの設定は終了です。

8.上位のルーター(ギガ得ルーター)にPPTPサーバーで利用するポート設定を行います。
設定画面の[詳細設定]→[静的ルーティング]→[追加ボタン]を押します。
ポート番号のanyのチェックを外します。
LAN側ホスト:192.168.0.201
ポート番号:1723
優先度:1

上記設定をして、[設定]を押します。

PPTPポート開放設定画面

9.同様に再度、設定画面の[詳細設定]→[静的ルーティング]→[追加ボタン]を押します。
LAN側ホスト:192.168.0.201
プロトコル番号:47
優先度:2
※ここではプロトコル番号を設定します。

上記設定をして、[設定]を押して、左上の[保存]ボタンを押します。

PPTPポート開放設定画面

10.iPhoneのVPN設定をします。
[設定]→[一般]→[ネットワーク]→[VPN]→[VPN構成を追加...]→[PPTP]を選択します。

説明:適当な名前をつけます
サーバ:6.で作成したホスト名.iobb.net
アカウント:7.で作成したユーザー名
パスワード:7.で作成したパスワード

iPhone設定画面

以上でセットアップは完了です。
あとは使いたいときに、VPNをONにすれば利用可能です。

関連:
iPhoneをVPNでつなぐと、ちょっとだけ早くなる!
イオンSIMをVPNで接続して利用してみる
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スマートフォン
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : iPhone Android

コメント

Secret

BUFFALOブリッジ接続でVPN

初めまして
質問お願いします。
バッファローのルータでもブリッジ接続でVPNが使えるのでしょうか?

こちらの環境はauひかり都市機構DXタイプ
BL172HVとBUFFALOのWHR-300HPです。

下記アドレスを参照してVPNが使える様になったのですが、ネットがよくつながらなくなります。
http://prime.4403.biz/20121010/au-bl172hv-vpn/

Re: BUFFALOブリッジ接続でVPN

> 初めまして
> 質問お願いします。
> バッファローのルータでもブリッジ接続でVPNが使えるのでしょうか?

アイ・オー・データのものは上位にルーターがある環境でもブリッジ接続で問題なく利用できております。
バッファローのものもVPN接続できているようですので、おそらく問題ないのではないかと思いますが、ファームウェアのできがよろしくないのかもしれませんね。。。
もしバッファローのルーターのの最新ファームがあるようであれば、適用してみてはいかがでしょうか?

ブリッジ接続もどき?

ルーターモードで設定してケーブルをwanではなくlanに刺してブリッジ接続もどきにしたら使えました。
この設定大丈夫なんでしょうか?

Re: ブリッジ接続もどき?

> ルーターモードで設定してケーブルをwanではなくlanに刺してブリッジ接続もどきにしたら使えました。
> この設定大丈夫なんでしょうか?

ブリッジモードでの利用で注意しなければならないのは、上位のルーターのIPアドレスが変わった時に問題なく使えるかなんですが、バッファローのルーターが対応できているか確認する必要があると思います。

テスト方法としては、上位のルーターのネット接続を一旦切って、再度接続し割り当てられるグローバルIPアドレスが変わったことを確認して、しばらくしてからVPN接続できるかです。
ブリッジ接続ですので、即時にグローバルのIPが変わったかわからないと思われるので、1時間程度見て判断してみるといいと思います。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

cherrypy

Author:cherrypy
四方山話とか、にわかプログラミングなどについて語ります。

カウンター
はてな人気エントリー
最新記事
スポンサードリンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。