スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Androidケータイは本当に買いなのかどうか?

AndroidはXperia arcやらMEDIASで賑やかになってきており、会社のdocomoユーザーの人にAndroidにすべきかiPhoneにすべきかよく聞かれるので、まとめてみました。

・機能的側面
日本のキャリアは一貫して、Android端末を売り切りで販売するというスタイルであり、新しい機能は新しい端末を買ってね!というのが基本姿勢のようです。
セキュリティアップデートは行うが、新しいフィーチャーをサポートはないという覚悟をして買う必要があります。
ここ1年で発売された端末は、1年以内におおよそOSのメジャーアップデートを打ち切られ、端末契約の2年縛りとギャップがあります。
iPhoneは面倒見がよく3Gでも、実用性はとにかくiOS最新を入れることができるので、このあたりの考え方が異なります。

とはいえ、FeliCaや防水などはiPhoneにはない魅力があるので、そういったニースで売れているのではないかと思います。
モバイルSuicaは、2011年度上半期対応らしいw

au IS01のWiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/IS01

2010/03/30 発表
2010/06/30 発売
2010/11/16 OSメジャーアップデートを断念

docomo SH-10BのWiki(IS01姉妹機)
http://ja.wikipedia.org/wiki/SH-10B

2010/05/18 発表
2010/07/23 発売
2010/12/01 OSメジャーアップデートを断念

docomo SO-01B
http://ja.wikipedia.org/wiki/SO-01B

2010/01/21 発表
2010/04/01 発売
2010/11/10 OS 1.6→2.1へアップデート
ガジェット通信の記事によると、2.1止まりらしい
http://getnews.jp/archives/101245

・セキュリティ
Androidは、iPhoneのApp Storeとは異なり複数のMarketが存在します。
iPhoneのようにJailbreakしなくとも、設定次第で簡単に勝手アプリがインストールできるので、危険なアプリへ誘導される可能性もあるのではないかなと思います。
いつぞやのOutlook Expressをターゲットにしたウイルスの二の舞を踏みそうです。
月額制のウイルス対策ソフトを入れて、もっさりケータイになったら元も子もないですね。

GREE、auスマホ向けに「GREEマーケット」 DeNAもスマホ向けアプリ拡大
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1102/24/news078.html
NTT Comとインデックス、女性向けAndroidアプリマーケット「appliko」開始
http://japan.cnet.com/news/service/20424385/

狙われるスマートフォン:Marketにスパイウエアが蔓延
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20110214/260022/

「Android Market」は「App Store」の3倍速度で成長、セキュリティの懸念も拡大
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Research/20110217/357314/

・通信網的側面
いうまでもありませんねw
ただ、年末は爆裂に遅かったSoftBank網ですが、最近はそれほど遅くはなくなった感じです。

・料金的プラン比較
docomoが高いということはみんな理解しているのですが、一体いくらなの?と聞かれると躊躇してしまうので、具体例として計算してみました。

REGZA Phone(T-01C)に機種変した場合

端末代(24ヶ月分割) \1,547
バリューSS \980
SPモード \315
パケホーダイフラット \5,460
eビリング \-105
月額 \8,197

端末価格は、ケータイ Watchを参考にしてみました。
http://k-tai.impress.co.jp/docs/price/imode/20110225_429134.html

iPhone 4へ機種変した場合
端末代(24ヶ月分割) \1,920
月月割 \-1,920
ホワイトプラン \980
S!ベーシック \315
パケットし放題フラット \4,410
月額 \5,705

ソフトバンク料金プラン
http://mb.softbank.jp/mb/iphone/price_plan/value_program/

※ただとも・のりかえ割を適用すれば、ホワイトプランが最大15ヶ月無料となりますので、うまく機種変すればもっと割安になります。
http://mb.softbank.jp/mb/norikae/

2年間という長い期間費用を払っていくわけですから、先々のことも考慮して、自分に合ったものを選ぶのが良いのかな?と思います。
いずれにせよ一長一短があるので、2台持ちにすると安心度が高いです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : iPhone
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : iPhone Android

コメント

Secret

プロフィール

cherrypy

Author:cherrypy
四方山話とか、にわかプログラミングなどについて語ります。

カウンター
はてな人気エントリー
最新記事
スポンサードリンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。