スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ATOK 2011 おまかせキーワードチャージャーを設定してみる

普段よく見るサイトを自動巡回してくれて、フレーズを学習してくれてるらしい。
また、TXT/RTF/HTM/HTML/一太郎/docファイルのローカルファイルからも学習してくれるらしい。

学習したフレーズは、数文字入力すると推測候補にでてくるようになるとか。

さすがATOK
至れり尽くせりですね。
フリーIMEがでてくるなか、ジャストシステムも、なかなか考えましたね。

では早速設定してみたいと思います。

ATOKのパレットのメニューから辞書メンテナンス→推測候補定期学習設定を選択します。

推測候補定期学習設定

文書学習ツール 推測候補定期学習設定の追加ボタンを押します。

推測候補定期学習設定

学習対象の追加で、RSS登録ができまるのですが、一個一個登録するのは面倒なので、Google リーダーのOPMLから一気に取り込みます。
WebブラウザでGoogle リーダーの設定ページにアクセスし、「OPML ファイル形式で登録フィードをエクスポートする」を選択して保存します。

Google リーダーの設定ページ

保存したファイルを読み込ませると、リストアップされます。
学習させたいRSSにチェックを入れてOKを押します。

学習対象の追加

せっかくですから、スケジュール登録をしておきます。

スケジュール登録

ちなみにローカルファイルからの登録ですが、学習して欲しいファイルを右クリックすると。「ATOKで学習する」というメニューがでてくるので、こちらから登録するようです。
なぜか、どんなファイルでも右クリックして学習するってでるので、バグっているのかな?

ATOKで学習する

文書学習ツール

ATOK 2011」の購入はこちらから!

ジャストマイショップで買う(JustMyShop限定版があります)
こちら

Amazonで買う

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

tag : ATOK

コメント

Secret

feed

Google 日本語入力 for ATOKうまく動いています。ありがとうございます。

もしよろしければ、登録しているRSSフィードの一覧教えていただけませんか?よろしくお願いします。

オススメfeed

承知しました!
登録しているお勧めフィードリストのエントリーを近日中に作成します!
プロフィール

cherrypy

Author:cherrypy
四方山話とか、にわかプログラミングなどについて語ります。

カウンター
はてな人気エントリー
最新記事
スポンサードリンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。