スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Potable PythonにGoogle App Engine開発環境を構築する

SDKをGoogle codeからダウンロードします。
Windows用だとインストールされちゃうので、Linux/その他のプラットフォームをダウンロードします。

http://code.google.com/intl/ja/appengine/downloads.html

Google App Engineダウンロード画面

ダウンロードしたら展開して、Portable Pythonのフォルダへコピーするだけです。

Portable Python with Google App Engine

それだけかよ!って感じですが、それだけで使えてしまいます。

ただ、起動がめんどくさいので、起動やアップロードのbatファイルがあると便利なので、公開しておきます。

下記をgae_start.batとして、\Portable python\google_appengine_1.3.1\のフォルダへにおいて置くことで起動が楽になります。

右クリックでファイル名gae_start.batとして保存
----------------------------------------------
@echo off

:START
CLS
echo Google App Engine起動するよっ!
echo データストアを削除したいっ?
echo 削除しないなら"B"を!削除したいなら"D"を入力してねっ!
set /p KEY=
IF %KEY%==B GOTO BASIC
IF %KEY%==b GOTO BASIC
IF %KEY%==D GOTO DEL
IF %KEY%==d GOTO DEL

GOTO START

:BASIC
CLS
echo データストアを削除しないで起動するからねっ!
..\App\python.exe dev_appserver.py .\demos\guestbook\
GOTO END

:DEL
CLS
echo データストアを削除してから起動するからねっ!
..\App\python.exe dev_appserver.py --clear_datastore .\demos\guestbook\
GOTO END

:END
PAUSE
----------------------------------------------

GAEへアップロードするのもbatにしておくと便利です。

右クリックでファイル名gae_upload.batとして保存
----------------------------------------------
@echo off
CLS
echo Google App Engineへアップロードするよっ!
..\App\python.exe appcfg.py update .\demos\guestbook\
PAUSE
----------------------------------------------

関連:
Potable Pythonにgdata-python-client開発環境を構築する
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

tag : Python GoogleAppEngine Portable

コメント

Secret

プロフィール

cherrypy

Author:cherrypy
四方山話とか、にわかプログラミングなどについて語ります。

カウンター
はてな人気エントリー
最新記事
スポンサードリンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。