スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本をPDF化してみる!

コンピューター関連の本は結構分厚いですし、保管しておいても邪魔になりつつある。
また、うかつに子どもの手の届くところへおいておくとぐちゃぐちゃにされてしまったりするので、そろそろ私蔵本のPDF化を考えようかと思い立ったわけです。
買ったばかりの本はいつでも読めるようにカバンに入れて持って歩いたりするんですが、PDFでの軽量化もうれしい。

ScanSnapと裁断機を購入して、自分でPDF化するという方法もあるのですが、書籍が山ほどあるわけでもないし、アマゾンで見た感じ2点そろえると3~5万するし、買えない><
家も狭いし、あまり邪魔な物はおけなかったりするw

思い立ったが吉日ってことで、手持ちの本を業者へ送って、PDF化を依頼することにしてみました!
iPhoneやパソコンでいつでも読んだり、検索したりできるのがうれしい!

「本 スキャン pdf」あたりでググるとアフィまとめサイト的なのが出てきて、わりと便利。
BOOKSCAN(ブックスキャン)ってところは老舗っぽいので、早速アカウントを作成してみて、マイページへアクセスしてみると3ヶ月待ち!
プレミアム会員になると特別レーンにて7日以内に対応可能で、50冊まで\9,980円/月・・・いい商売しているw
わざわざアカウント作らせて、3ヶ月待ちって正直ひどい!!111w
個人情報およびアカウント削除などできないものかとざっとみたけどマイページではできない模様。

残念ながら、そんなにオーダーしたい本もないし、3ヶ月待ちしてまで依頼したくもないので、縁がなかったってことで他をあたることにした。

中古漫画全巻市場というとことがやっている、スキャン代行サービス「スキャンエージェント」というところにすることにしてみた。

ここは10冊以上での申し込みなのですが、ページ数に関係なく1冊150+オプションの費用となるようです。
OCR加工料150円のオプションをつけて申し込んでみました。
合計2,500円!
コンピューター書籍はわりとページ数が多いので、安くすんだような気がします。

オーダー後確認メールが届き、6時間後に振込先および申込書など記載したメールが届きます。
振込先はみずほ銀行でした。
申込書はPDFで届くので、印刷して手書きが直接編集して必要事項を書き込みます。
腑に落ちないのが、身分証明書のコピーの同封の必要性です。
ここは中古本を扱っている都合上、身分確認が必要なようですが、スキャンにも必要なのでしょうか?
よくわかりませんが・・・ちょっと嫌な感じがします。

書類の準備ができたら、宅配です。
本10冊ですので、重いので1,000円以上とられました・・・思ったより高かった。。。
近場のBOOKOFFあたりで、カジュアルに依頼できるようになるといいのにね!

あとは、スキャン待ちです。
できあがってくるのが楽しみでありますw
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 電子書籍
ジャンル : 本・雑誌

tag : iPhone

コメント

Secret

プロフィール

cherrypy

Author:cherrypy
四方山話とか、にわかプログラミングなどについて語ります。

カウンター
はてな人気エントリー
最新記事
スポンサードリンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。