スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PythonでWindows GUIアプリを作成してみるテスト

Tkinter

ティーキンターとか読んでたら、会社の人にティーケー・インターね?と言われたw
普通に考えてTck/TkのTkだからそうなんでしょうけど・・・。
Portable Pythonに標準でサポートされているので、すぐ使えます。
参考になるドキュメント類も検索するとそれなりにでてきます。
ただ、PythonでWindowsアプリを書くという行為がマニアックであるため、コンソールのものに比べて少ない感じです。
なんと言ってもウインドウの配置やらイベント処理をすべて手書きでコードに埋め込む作業が今時でないというか超めんどくさいですw

IronPython

Visual Studioで開発できるので、Windowsアプリを開発したことがある方は使い勝手良さそうです。
設定や呼び出し方など、Windowsのお行儀の乗っ取って作らなければならさそうだったので、今後時間あるときに使ってみたいと思いました。

wxPython

古風ではありますが、わりとVisual Studio的な感じでWindowsアプリが開発できるようです。


情報も豊富ですぐに活用できる、Tkinterで作ってPyInstallerで単一exeにしてみたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメント

Secret

プロフィール

cherrypy

Author:cherrypy
四方山話とか、にわかプログラミングなどについて語ります。

カウンター
はてな人気エントリー
最新記事
スポンサードリンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。